バイト探しと面接の極意

このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単に探せるようになったアルバイト

皆さんは、アルバイトをされたことがありますか。
学生の頃にやっていたという人は多いと思います。
以前はお店に求人の貼り紙があるのを見つけて、お店に申込みに行ったものです。
でも最近は無料の求人情報誌を手に入れることが出来ます。
新聞の折り込みチラシで求人情報が出ていることも多いですね。
書店においてある求人情報誌もあれば、店舗の脇に置いてあることもあります。
また雑誌に限らず、ネットでも随分と求人が出ているのを見かけます。
パソコンからでも見つけられますし、スマホやアイフォンでも探せます。
本当に便利ですね。
募集されているお店も多岐に渡ります。
コンビニやスーパー、カラオケショップもあれば、ピザ屋や居酒屋まであります。
また介護の仕事も多く求人が出ています。
そのサイトをクリックして行くと、履歴書をダウンロードして使うことも出来るのです。
本当に親切ですね。
また今は職種で仕事を選ぶだけではなく、自分の好きなエリアを絞って選ぶことが出来ます。
アルバイトとしての仕事は非正規雇用で正社員ではありませんが、今後正社員に登用してくれる会社もあるので、楽しみですね。
仕事の内容や時給などの待遇を良く調べて、どの仕事にするのかを決めましょう。
週4日以上勤務して欲しいと希望を書いてある求人や、逆にイベントスタッフのように決まった日だけの勤務を希望している求人もあります。
そういった仕事はお給料も日払いであることが多いようです。
履歴書に書く内容ですが、自分の学歴や趣味などを書いた後、自己紹介する為の欄があるので書きたい内容を決めておきましょう。
自分はどんな人間で、その仕事を任されたらどのように働きたいか等、色々自分をアピールしてみましょう。
将来自分が本当にしたい仕事が見つかった時に、その仕事をさせて貰えるように人事担当者を説得する練習だと思ってやってみましょう。
最初は誰でも経験していないので、何も出来ないものです。
でも1つ1つ経験を積んで行ってプロになって行くものです。
頑張ってみましょう。


Copyright (C)2015バイト探しと面接の極意.All rights reserved.